【Unity】SE音の設定【正解音・ハズレ音】

今回のソースは、SE音の設定についてです。

使用するのはAudio Sourceコンポーネントです。

SE音だけでなく、BGMなんかもこいつの設定で簡単に出来ますね。

まずは、Hierarchy内にあるオブジェクトに対して、Audio Souceをアタッチします。

そして、流したい音楽を、AudioClipに設定するだけ。

なんとこれだけで、音楽が流れ出します。

BGMなんかは本当にこれだけの設定で完了ですね。

今回の様な正解音やハズレ音といったSE音は、
ゲーム開始にすぐなってもらって、
終わりでは困ります。

ユーザの選択によって、

あっている→正解音
外れている→ハズレ音

と流れて欲しいわけです。

ですので、第一段階として、
まずはゲーム開始時にならない様にします。

画像の中にある、
Play On Awake
これのチェックを外しましょう。

次の動作としては、
ユーザのタップで正解音・ハズレ音のいずれかを鳴らす必要があります。


 // クリック処理(正解時) 
Collect = GameObject.Find("Collect");
Collect.GetComponent<AudioSource>().Play();

 // クリック処理(ハズレ時) 
Fail = GameObject.Find("Fail");
Fail.GetComponent<AudioSource>().Play(); 

コードはこれだけです。

やっていることは、AudioSourceのPlay()という関数を呼ぶだけなんですね!

とてもわかりやすく用意されていますね!
(私はすぐ忘れるのでメモです )

コメントする

CAPTCHA